徒然なるままに♪

日常の出来事を時々UPしています☆ヾ(・_・。)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ミサンガ

070910.jpg

ある日のこと、我が家へ遊びに来た友人の一人が手首と足首に4~5本のミサンガを着けていた。ミサンガ、その一本一本に願いをかけていて、自然に切れた時に願いが叶うというものらしい。
そこでこう言った・・、「最初から1~2日程度で直ぐ切れるくらいに細くしておけば良いのでは?」と。
すると・・、笑われた。
カラフルな色にもそれぞれ持つ意味があるみたいで、叶えたい願いにあった色を装着するのだと。
:恋愛、:仕事、:勉強、:金銭、白:健康、:友情。
どうやら悲願を成就することは、容易くありすぎてもダメみたいなのだ。やれやれ・・・。牛にでも願いを!


テーマ:写真にコトバをのせて - ジャンル:写真

  1. 2007/09/10(月) 21:11:01|
  2. IXY DIGITAL 1000
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
<<あきたこまち | ホーム | 涼秋>>

コメント

こんにちは。
最近は、専門店も出来て模様だけでなく、変な文字や言葉まで書かれたものが出てきているようですね。
ずっと同じ場所につけていると肌が悪くなりそうな気がしてなりません(笑
  1. 2007/09/10(月) 22:49:54 |
  2. URL |
  3. 君平 #3/VKSDZ2
  4. [ 編集]

こんばんは。
ミサンガと言えば私が高校生の頃みんなこぞって
着けておりました。
丁度Jリーグが開幕した時でミーハーだった私は
意味もわからずJリーガーが着けているからと言う
理由だけで3本くらい着けていた記憶がございます。
しかしながら、自然に切れるまで着けていた記憶
はございません(´・ω:;.:...
かゆくなって取ってしまったんですね、きっと・・・
  1. 2007/09/11(火) 20:25:42 |
  2. URL |
  3. 大八戒 #-
  4. [ 編集]

君平さん、こんばんは♪
そうですね、最近ではカラフルなものがたくさん出回っているみたいですね。どちらかというと腕時計をはめるのも煩わしいと思える私ですから、それ以上に何かを装着しようとも思えませんね。
もし仮に着けたとしても自然に取れたように見せかけて初日で千切ってしまうかもです(笑)
  1. 2007/09/11(火) 21:09:41 |
  2. URL |
  3. 伊織 #4DOcPobI
  4. [ 編集]

大八戒さん、お初ですね。コメントありがとうございます♪
私も最初に見たときは意味も解らず、単なるアクセサリなのかと思っていました。入浴中も就寝中もフルタイムでの装着だと確かに、かゆくなりそうですね。私なら何か別の方法を考えるかも知れないですね。
最後に大八戒さん、是非こちらからも訪問&コメントさせて頂きたいので、差し支えなければ大八戒さんのブログのURLをご紹介くだされば幸いです。
どうか今後とも宜しくお願い致します。
  1. 2007/09/11(火) 21:13:44 |
  2. URL |
  3. 伊織 #4DOcPobI
  4. [ 編集]

伊織さん お久しぶりです!
おもしろい写真ですね♪最初は何なのか??でしたが、よく見れば可愛いお顔の牛でした!
この牛、どんなお願いを聞いてくれるのでしょうか?
カラフルなミサンガと黒い牛。色彩豊かなブログ記事で、とてもステキです♪
  1. 2007/09/12(水) 11:55:47 |
  2. URL |
  3. mayu #xUmJCJxI
  4. [ 編集]

mayuさん、こんにちは♪お久しぶりです!
今回、UPした画像があまりにも地味だったもので少し遊んでみました。
この牛は兵庫県神戸の神戸異人館の北野天満神社の境内に祭られた“ご神牛”の画です。写真は今年、3月の上旬に訪れた際に撮影したものです。
どんなお願いを聞いてくれるのか。
ご質問ありごとうございます!
早速、北野天満神社のHPでちゃんと調べてみましたら次のように掲載されておりましたのでそのまま貼り付けてみました。


『菅原道真公は845年、乙丑の年にご誕生になられました。 牛がお好きで、可愛がっておられたと言い伝えられています。
903年、59才で配所でお亡くなりになられたとき、その遺言に従って鬼門にあたる宝満山の麓に埋葬しようとご遺骸を牛車にお乗せして来たところが、急に牛が臥せ、動かなくなりました。
それでここに葬ってほしいというのが道真公の思召しなのだろうと、そこに葬りました。
そしてこの牛は道真公の思召しをうけた「御神牛」として崇められるようになったのです。』


案外、長文になってしまいましたね。(-人-)ごめんなさい(汗)
  1. 2007/09/12(水) 14:13:05 |
  2. URL |
  3. 伊織 #4DOcPobI
  4. [ 編集]

早速お調べ下さったんですね!
どうもありがとうございました。
初めて聞く古事で、思わず”御神牛”に手を合わせてしまいました!
黒い牛とミサンガと願い事、「取り合わせの妙」で何か面白いですね♪
  1. 2007/09/13(木) 09:37:01 |
  2. URL |
  3. mayu #xUmJCJxI
  4. [ 編集]

mayuさん、こんにちは♪
せっかく、ご質問を頂いて不適切な回答は出来ないので必死に検索しましたっ(笑)
「取り合わせの妙」はたまたまでして、ミサンガという願かけのアイテムに対して先日、放映を終えたフジテレビ系「牛に願いを」のドラマタイトルの「牛」の画像を用い、“願い”の部分を無理矢理かぶらせてみたものです。
長文に最後まで目を通して頂いてありがとうございました、一生懸命に調べた甲斐がありました(感謝!)

  1. 2007/09/13(木) 12:22:29 |
  2. URL |
  3. 伊織 #4DOcPobI
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://iori723.blog88.fc2.com/tb.php/66-b648354b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

伊織

Author:伊織
It may be the last this year to continue blog. I thank all members. Thank you!

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

過去記事アーカイブ

2012/12 (3)

2012/11 (4)

2012/10 (4)

2012/09 (3)

2012/08 (4)

2012/07 (4)

2012/06 (4)

2012/05 (5)

2012/04 (6)

2012/03 (5)

2012/02 (5)

2012/01 (4)

2011/12 (6)

2011/11 (4)

2011/10 (5)

2011/09 (4)

2011/08 (5)

2011/07 (5)

2011/06 (5)

2011/05 (7)

2011/04 (6)

2011/03 (3)

2011/02 (5)

2011/01 (2)

2010/12 (4)

2010/11 (6)

2010/10 (6)

2010/09 (6)

2010/08 (8)

2010/07 (7)

2010/06 (7)

2010/05 (7)

2010/04 (7)

2010/03 (5)

2010/02 (6)

2010/01 (8)

2009/12 (7)

2009/11 (8)

2009/10 (8)

2009/09 (8)

2009/08 (6)

2009/07 (4)

2009/06 (6)

2009/05 (4)

2009/04 (8)

2009/03 (9)

2009/02 (6)

2009/01 (6)

2008/12 (6)

2008/11 (8)

2008/10 (7)

2008/09 (6)

2008/08 (6)

2008/07 (7)

2008/06 (9)

2008/05 (9)

2008/04 (8)

2008/03 (7)

2008/02 (6)

2008/01 (8)

2007/12 (7)

2007/11 (9)

2007/10 (7)

2007/09 (7)

2007/08 (5)

2007/07 (6)

2007/06 (8)

2007/05 (8)

2007/04 (5)

2007/03 (8)

2007/02 (8)

2007/01 (9)

カテゴリー

ブログ内検索

最近のトラックバック

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。