徒然なるままに♪

日常の出来事を時々UPしています☆ヾ(・_・。)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

堕ちた brand image

fujiya.jpg

不二家。7年前の雪印の教訓は活かされていなかった。
“不二家”の由来は創業者の藤井右林衛門の藤にちなみ、二つとない(不二)の意の概念という。
そんな企業イメージに我々は、すっかり騙され踊らされていたのだ。
日々次々と発覚する新たな問題は元社員の証言で明かされる信じ難い事実。この不祥事は「起きた」のではなく「起こした」のだ。しかも人が意図的に。
代表の引責辞任は当然の処遇だろう。
その程度で信頼回復に一矢を報われるほど甘くはないし、一度失墜した企業の信用を取り戻すのは容易ではない。責任の完遂後は潔く、ノレンを降ろす位の覚悟で臨んで欲しいと思う。

しかし、この期に及んでまだ一部の商品は安全だとかどうとか。マスコミへの大手企業の対応としてはあまりにも次元が低すぎる。
今先ず善処しなくてはならない課題をどう捉えているのか、小首を傾げたくなる。
不二家と言えば「ペコちゃん」・・・
今では、あの看板キャラクターが悪女顔に見えて何処となく怖い気がするのは私だけだろうか。

某社のCMで俳優の津川雅彦さんの「信頼できる物しか使わない、信用できる人間としか付き合わない、僕はそういう人間です」という、ごく当たり前の台詞が妙に新鮮に聞こえてならない。
  1. 2007/01/20(土) 12:02:10|
  2. Others
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<ロスtime | ホーム | 秘密の扉>>

コメント

現場軽視と消費者軽視

「生菓子以外は安全です」宣言をした後、蛾の幼虫と卵入りのチョコレートが発覚したり、「パート社員の仕業だ」と言っておきながら、実は上司の指示だったり、経営陣は現場のことを知らなさすぎですよね。

事件は会議室で起きてるんじゃない!現場で起きてんだ!というセリフが頭をよぎります。
  1. 2007/01/20(土) 12:24:03 |
  2. URL |
  3. mitamura #-
  4. [ 編集]

mitamuraさんへ

全くその通りですね。
組織内で責任の所在を擦り合う行為は実に見苦しい限りです。
犯した行動の認識の甘さや社内の管理体制の、お粗末さを外部にさらしているようなものです。
社会に対して大人らしく真摯な姿勢を示して欲しいものです。
  1. 2007/01/20(土) 15:03:56 |
  2. URL |
  3. 伊織 #4DOcPobI
  4. [ 編集]

こんばんは♪

ここでは初コメントです「♪」

社員のミスを全て社員個人の責任にするような
会社が多いですが、この会社もそんな感じだったのかな~
なんて冷めて見てました。
説明では上司の指示でやったと言ってましたから
部下はどんな思いだったのかな~と恐ろしい事です。

前記事の詩が感動ものでした!
「伊織ここにあり!」復活第一弾に相応しく
心に響きました~♪
これからもどうぞよろしくお願いします{♪}
  1. 2007/01/20(土) 21:00:22 |
  2. URL |
  3. にしもん #zhznq8g6
  4. [ 編集]

おはよう♪

創業以来、97年間続いた老舗。そのブランド力を過信し、最も重要な「初心」と「原点」の心得を欠いてしまっていたのではなかったかと思います。
自らの手によって先代の概念を踏みにじってしまったのですから、もはや救いようがないですね。
“失ったモノの尊さが解った頃には時、既に遅し”

「人の振り見て我が振り直せ」、職種は異なれど我が社の役員連中も「対岸の火事」として見過ごさず何かを悟って貰いたいと願わずにいられません。


順序が逆さまになりましたが、改めまして!
にしさん、その節は大変お世話になりました。
また、この度のブログの立ち上げに際しましては、強力なお力添えを賜り、深く感謝致しております。
どうか今後とも、宜しくお願い致します。

あっ!あの「詩」、感動しましたか?、
何だか、もの凄く照れて(〃▽〃)いますが、ありがとうございます。

それと
「新年、明けましておめでとうございました」
コトヨロ・・・・どてっ(o_ _)o彡☆ 「♪」
  1. 2007/01/21(日) 05:04:00 |
  2. URL |
  3. 伊織 #4DOcPobI
  4. [ 編集]

おはようございます(*´∀`*)

ウチの近くにある不二屋も閉まってました。
残念な気持ちでその店舗を眺めていました。
子供達の楽しみとその親達の信頼を奪った責任は重大です!
  1. 2007/01/22(月) 07:10:31 |
  2. URL |
  3. ゆうもん #-
  4. [ 編集]

こんにちは ヾ(*^▽^*)ゞ

ゆうもんさん♪
何も知らない子供達は、さぞガッカリでしょうね・・・。
自らが、あのようなとんでもない事案を犯して、まだ再建の道を模索しているのですから、ほとほと呆れ果ててしまいます。
失った信用は並大抵の努力では取り戻せないでしょうし、経営陣に対して刑事責任を問われないのが不思議でなりません。
  1. 2007/01/22(月) 17:02:57 |
  2. URL |
  3. 伊織 #4DOcPobI
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://iori723.blog88.fc2.com/tb.php/4-cda3f79c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

伊織

Author:伊織
It may be the last this year to continue blog. I thank all members. Thank you!

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

過去記事アーカイブ

2012/12 (3)

2012/11 (4)

2012/10 (4)

2012/09 (3)

2012/08 (4)

2012/07 (4)

2012/06 (4)

2012/05 (5)

2012/04 (6)

2012/03 (5)

2012/02 (5)

2012/01 (4)

2011/12 (6)

2011/11 (4)

2011/10 (5)

2011/09 (4)

2011/08 (5)

2011/07 (5)

2011/06 (5)

2011/05 (7)

2011/04 (6)

2011/03 (3)

2011/02 (5)

2011/01 (2)

2010/12 (4)

2010/11 (6)

2010/10 (6)

2010/09 (6)

2010/08 (8)

2010/07 (7)

2010/06 (7)

2010/05 (7)

2010/04 (7)

2010/03 (5)

2010/02 (6)

2010/01 (8)

2009/12 (7)

2009/11 (8)

2009/10 (8)

2009/09 (8)

2009/08 (6)

2009/07 (4)

2009/06 (6)

2009/05 (4)

2009/04 (8)

2009/03 (9)

2009/02 (6)

2009/01 (6)

2008/12 (6)

2008/11 (8)

2008/10 (7)

2008/09 (6)

2008/08 (6)

2008/07 (7)

2008/06 (9)

2008/05 (9)

2008/04 (8)

2008/03 (7)

2008/02 (6)

2008/01 (8)

2007/12 (7)

2007/11 (9)

2007/10 (7)

2007/09 (7)

2007/08 (5)

2007/07 (6)

2007/06 (8)

2007/05 (8)

2007/04 (5)

2007/03 (8)

2007/02 (8)

2007/01 (9)

カテゴリー

ブログ内検索

最近のトラックバック

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。