徒然なるままに♪

日常の出来事を時々UPしています☆ヾ(・_・。)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

癒し空間

BOSE-1.jpg

寝起きはどんな日も抜群に良いのだけれど、寝付きの良し悪しだけは或る特定の周期で訪れる。
横になっても、あれこれと無意味な回想を続けながら、そのまま数時間も費やしてしまうことが多く、例えば、明日は朝が早いからどうしても眠りたいと強く思えば思うほど神経が昂ぶり、余計に眠れなくなってしまう。
典型的なA型人間特有の、いわゆる損な気質といえるかも知れないが、これを回避する手段として閑静な部屋で音楽を流しながら、じっと目を閉じて聴いていると、大抵は何時の間にか眠れる森の国に辿りついている。
こうした観点から、音楽は究極の癒しと安眠の相乗効果の賜物といえるのではないでしょうか。

テーマ:写真にコトバをのせて - ジャンル:写真

  1. 2007/03/24(土) 21:11:53|
  2. IXY DIGITAL 1000
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<Hが・・・ | ホーム | 春、麗(うらら)。>>

コメント

はじめまして

はじめまして mayuと申します。訪問履歴からお邪魔しました。
私もA型人間です。几帳面・・・とは言えませんし、眠りの森に辿り着けない事も、さほど経験していません。
この時節柄、眠りの森から抜け出す道を見失ってばかりです。
伊織さんの文章が、とても気に入りました。
またお邪魔させて頂きます。
  1. 2007/03/27(火) 13:23:19 |
  2. URL |
  3. mayu #1hGRAu2w
  4. [ 編集]

ようこそ、お越しくださいました。

mayuさん、おはようございます。こちらでは初めまして!
「春眠暁を覚えず・・・」、孟浩然の詩の通り、春の季節はよく眠れますよね。
mayuさん、どうか眠りの森からむやみに抜け出そうとせず、深い睡眠でしっかりと休養される事を、お勧めします。
それはせっかく出迎えてくれた眠れる森の妖精達の切なる願いかも知れません(笑)

最後にmayuさん、こちらはあまり更新しておりませんが、気が向いた際は何時でもお越しください。またこちらからも再々お邪魔し、拝見させて頂きます。
  1. 2007/03/27(火) 22:44:47 |
  2. URL |
  3. 伊織 #4DOcPobI
  4. [ 編集]

こんばんは

伊織さん、こんばんは。ご訪問ありがとうございました。
僕はO型で、眠りについても大抵、早めに目が覚めてしまいます。目覚ましをセットしても大抵はお世話になることがありません。翌日が特別な日の時は落ち着きませんね。
そんな時の音楽はまさに癒しと言えるでしょうね。僕はフュージョン系の音楽が好きですが、伊織さんはどんな音楽をお聞きですか?
  1. 2007/03/28(水) 20:17:47 |
  2. URL |
  3. Nasbon #-
  4. [ 編集]

Nasbonさん、こんばんは

コメントありがとうございます。
あ、私もどちらかと言うと目覚ましは必要としないタイプです。ですから目覚ましが鳴っても気がつかなかったとか、複数の目覚まし時計を枕元にセッティングするなどと稀に聞きますが、あまり縁のない世界の事のようです。
“特別な日”の前夜は・・・、確かに言えてますよね。私の場合は一睡もできずに夜明けを迎えることも珍しくありません。
音楽はジャンルにとらわれず何でも聞いていますが、多少テンポの早い曲を好む傾向があります♪
  1. 2007/03/28(水) 21:32:45 |
  2. URL |
  3. 伊織 #4DOcPobI
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://iori723.blog88.fc2.com/tb.php/25-03d53a18
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

伊織

Author:伊織
It may be the last this year to continue blog. I thank all members. Thank you!

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

過去記事アーカイブ

2012/12 (3)

2012/11 (4)

2012/10 (4)

2012/09 (3)

2012/08 (4)

2012/07 (4)

2012/06 (4)

2012/05 (5)

2012/04 (6)

2012/03 (5)

2012/02 (5)

2012/01 (4)

2011/12 (6)

2011/11 (4)

2011/10 (5)

2011/09 (4)

2011/08 (5)

2011/07 (5)

2011/06 (5)

2011/05 (7)

2011/04 (6)

2011/03 (3)

2011/02 (5)

2011/01 (2)

2010/12 (4)

2010/11 (6)

2010/10 (6)

2010/09 (6)

2010/08 (8)

2010/07 (7)

2010/06 (7)

2010/05 (7)

2010/04 (7)

2010/03 (5)

2010/02 (6)

2010/01 (8)

2009/12 (7)

2009/11 (8)

2009/10 (8)

2009/09 (8)

2009/08 (6)

2009/07 (4)

2009/06 (6)

2009/05 (4)

2009/04 (8)

2009/03 (9)

2009/02 (6)

2009/01 (6)

2008/12 (6)

2008/11 (8)

2008/10 (7)

2008/09 (6)

2008/08 (6)

2008/07 (7)

2008/06 (9)

2008/05 (9)

2008/04 (8)

2008/03 (7)

2008/02 (6)

2008/01 (8)

2007/12 (7)

2007/11 (9)

2007/10 (7)

2007/09 (7)

2007/08 (5)

2007/07 (6)

2007/06 (8)

2007/05 (8)

2007/04 (5)

2007/03 (8)

2007/02 (8)

2007/01 (9)

カテゴリー

ブログ内検索

最近のトラックバック

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。