徒然なるままに♪

日常の出来事を時々UPしています☆ヾ(・_・。)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

余部埼灯台 (御崎灯台)

iori080901.jpg

餘部鉄橋から更に北方向へ5分程、車を走らせて日本で最も高所(標高284m)にある余部崎灯台へ向った。この日は雨の予報だったにも拘わらず、晴れ間が広がり青い日本海も一望できた。見下ろせば香住海岸が続く。2005年には夕陽百選に選定された景観は昼間でもそれなりの眺めだったが、日没の時間帯にココへ立てば、もしかすると感動の涙が止まらなくなっていたかも知れない。

更におまけ。
iori080901-2.jpg
灯台の前で回れ右すると、こんな感じ・・・

テーマ:写真にコトバをのせて - ジャンル:写真

  1. 2008/09/01(月) 15:58:22|
  2. D300
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12
<<浦富海岸 | ホーム | 餘部橋りょう (余部鉄橋)>>

コメント

灯台の向こうには
鱗雲が 見え隠れ。。
はつあきの旅ですかぁ
シリーズですね これは^^e-267

なぜか
オマケに魅かれます^^*

日が沈むところ
見てみたいけれど
泣いてたら
写真☆撮れませんねぇ^^w

こんな草原で
寝転がって
ぼ~っとしていたい
して らしたんですか
伊織さん^^@
  1. 2008/09/01(月) 17:01:52 |
  2. URL |
  3. 吟遊詩人☆ #-
  4. [ 編集]

吟遊詩人☆さん、ありがとうございます♪
暦の上ではすっかり秋ですが盛夏の間は仕事ばかりで
何処にも行くことが出来なかった反動(爆)で、形振り構
わぬ晩夏の旅になりました。
私の場合、旅中の写真は単調になりやすいので、この
記事もオマケの画像を載せてた甲斐がありました。
確かに、泣きながら写真は撮れませんから昼間でよかっ
たのかもです(笑)
そうですね。暫くの間、ぼ~っと水平線を眺めていました。
  1. 2008/09/01(月) 18:06:29 |
  2. URL |
  3. 伊織 #4DOcPobI
  4. [ 編集]

こんばんは。

日本でもっとも高いところかぁ。
すごいですね。
かつて私もどこかの灯台を上ったなぁ、と思いながらもう何処だったのか思い出せません^^;
深い緑の向こうに境界が曖昧な海の青と空の青が柔らかで、やはり真夏のそれとは少し違っていて落ち着くような、センチメンタルな気持ちになりました。


凪いでいますね。

  1. 2008/09/01(月) 23:55:21 |
  2. URL |
  3. 時音 #zLTxOIGE
  4. [ 編集]

こんにちは

 伊織さん、こんにちは。

 僕は灯台が好きで、よく写真に撮っています。
 それと、写真とは関係ありませんが…エドワード・ホッパーの描く灯台の写真が好きで、あの雰囲気が写真で出せないか、と思っていますが果たせていません。

 どんと真正面からの灯台がいいですね。
 緑豊かな眺めが気持ちいいです。
  1. 2008/09/02(火) 10:27:11 |
  2. URL |
  3. NOBU #bf2PXrYQ
  4. [ 編集]

ありがとうございます♪

時音さん、ありがとうございます。
灯台に辿り着くまで永遠、狭く急な坂道を登って行きました。
私も記憶の底に眠ってしまった景色が幾つかあります、
遠い想い出は美しいまま仕舞っておいた方が良い場合も
ありますし(笑)
>センチメンタルな気持ちに・・・ ← 夏の終わりと共に、私も
少しだけ、そんな雰囲気になったようです。

比較的、波は静かでしたよ。
  1. 2008/09/02(火) 18:11:40 |
  2. URL |
  3. 伊織 #4DOcPobI
  4. [ 編集]

ありがとうございます♪

NOBUさん、ありがとうございます。
私は、デジカメで灯台を撮ったのは初めてかも知れません。
敷地の端ギリギリの場所から狙ったのですが、広角レンズ
を持って来ていて良かったと思いました。すっぽり納まった
のは良いのですが思いっきり歪が生じてしまい、自分で笑っ
てしまいました。
エドワード・ホッパーの画、光と影のコントラストを巧妙に
表現される人ですね。私も好きです。
写真で表現、いつか挑戦してみたいと思いました。
  1. 2008/09/02(火) 18:17:07 |
  2. URL |
  3. 伊織 #4DOcPobI
  4. [ 編集]

夕陽百選か~いいな~
草原と海の写真いいですね。

私は与那国の西崎の夕陽を見たかったんだけど
レンタカー屋さんのミスで、夕方に車持って行かれたんだi-241
今の私なら絶対返さないけどi-191
残念・・・でも絶対いつか見たいi-1
  1. 2008/09/03(水) 10:10:02 |
  2. URL |
  3. cucuru #-
  4. [ 編集]

cucuruさん、こんにちは。
与那国の夕日。日本で一番最後の夕日が見られる場所なの
ですね。気になって直ぐにWebで確認しましたら、
凄過ぎるくらい ←(何という表現なんだ)、綺麗な景観ですね。
日没でなくて、まっ昼間でも十分に素晴らしいと思いました。
レンタカー会社のミスですか・・、それは悔しかったでしょうね。
でも次回は是非、見ることが出来ると良いですね。
  1. 2008/09/03(水) 13:04:29 |
  2. URL |
  3. 伊織 #4DOcPobI
  4. [ 編集]

足跡ありがとうございます。
初めまして。(^-^)

ワタシも灯台好きです。
存在感と海や空の色に映える 真っ白い建造物・・
っていう部分がいいのでしょうか。
またそこから見える開放感ある空間も格別なんですよね~。とても惹かれる被写体、居場所です(笑)

お近くの方??なのかなぁ~・・と思いながら写真を
拝見致しました。
また 寄せて頂きます~♪♪


  1. 2008/09/07(日) 23:44:15 |
  2. URL |
  3. jalan&SEA #JyN/eAqk
  4. [ 編集]

jalan&SEAさん、初めまして。
まさか、こちらにも来てくださるとは思ってもいま
せんでした。
早速ありがとうございます。灯台は天気が良ければ
コントラストも映えたでしょうね。高所の灯台から
見下ろす日本海、その眺めは期待通りでしたよ。

ご覧の通り更新は不定期で他愛ない事ばかりでお恥
ずかしいのすが、思い出された折にはお気軽に寄っ
て頂けると励みになります。
私からも改めて、ご挨拶に伺わせて頂きますね♪
  1. 2008/09/08(月) 01:06:04 |
  2. URL |
  3. 伊織 #4DOcPobI
  4. [ 編集]

おまけ・・・が^^
海と空色が水平線にとけこんでいますね
綺麗な爽やかな色
疲れも飛ぶ景色ですね~
日没・・・
うんうん、分かります。とっても
是非、次回は日没をお願いします^^
灯台も撮ってみたい被写体ですね~
良い旅のようでしたね^^ 伊織さん
ありがとう♥
おやすみなさい☆
  1. 2008/09/09(火) 00:41:52 |
  2. URL |
  3. ノエル鷺草 #-
  4. [ 編集]

ノエルさん、ありがとうございます。
この日は一日中雨の予報が出てたにもかかわらず、
うす曇の天候に救われました。晴天ならクッキリした
色が出せたと思うのですが・・・
日没の画、ノエルさんに期待されると、もの凄い
プレッシャーが(笑)
いつかチャレンジしてみますね♪
  1. 2008/09/09(火) 11:15:18 |
  2. URL |
  3. 伊織 #4DOcPobI
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://iori723.blog88.fc2.com/tb.php/155-e988c697
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

伊織

Author:伊織
It may be the last this year to continue blog. I thank all members. Thank you!

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

過去記事アーカイブ

2012/12 (3)

2012/11 (4)

2012/10 (4)

2012/09 (3)

2012/08 (4)

2012/07 (4)

2012/06 (4)

2012/05 (5)

2012/04 (6)

2012/03 (5)

2012/02 (5)

2012/01 (4)

2011/12 (6)

2011/11 (4)

2011/10 (5)

2011/09 (4)

2011/08 (5)

2011/07 (5)

2011/06 (5)

2011/05 (7)

2011/04 (6)

2011/03 (3)

2011/02 (5)

2011/01 (2)

2010/12 (4)

2010/11 (6)

2010/10 (6)

2010/09 (6)

2010/08 (8)

2010/07 (7)

2010/06 (7)

2010/05 (7)

2010/04 (7)

2010/03 (5)

2010/02 (6)

2010/01 (8)

2009/12 (7)

2009/11 (8)

2009/10 (8)

2009/09 (8)

2009/08 (6)

2009/07 (4)

2009/06 (6)

2009/05 (4)

2009/04 (8)

2009/03 (9)

2009/02 (6)

2009/01 (6)

2008/12 (6)

2008/11 (8)

2008/10 (7)

2008/09 (6)

2008/08 (6)

2008/07 (7)

2008/06 (9)

2008/05 (9)

2008/04 (8)

2008/03 (7)

2008/02 (6)

2008/01 (8)

2007/12 (7)

2007/11 (9)

2007/10 (7)

2007/09 (7)

2007/08 (5)

2007/07 (6)

2007/06 (8)

2007/05 (8)

2007/04 (5)

2007/03 (8)

2007/02 (8)

2007/01 (9)

カテゴリー

ブログ内検索

最近のトラックバック

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。