徒然なるままに♪

日常の出来事を時々UPしています☆ヾ(・_・。)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

郷愁

iori20090930.jpg

盛夏の青空に映えていた木々の緑葉も、次第に“秋色”へと変化の兆候を見せ始めているこの頃です。被写体の楠木が大き過ぎて(DX換算36mmでは厳しい)一部分のみ。これ以上退くに退けない場所に立って歯痒い思いをした反面、太陽光が大きくなってエネルギッシュな画に♪。 ←苦し紛れの言い訳

9月も末日・・・、あっという間でした。
スポンサーサイト

テーマ:写真にコトバをのせて - ジャンル:写真

  1. 2009/09/30(水) 00:16:09|
  2. D300

実感

iori20090926.jpg

お彼岸ですね。いつの間にか陽も早く暮れるようになりました。そして、日毎に秋の深まりを感じます。
あと数週間先には紅葉のピークを迎えると思いますが、それにしても四季のサイクルが異様なほどに早い!、と感じずにはいられない今日この頃です。

テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

  1. 2009/09/26(土) 00:21:28|
  2. D300

夕凪

iori20090922-1.jpg   iori20090922-2.jpg   iori20090922-3.jpg 

複数の島しょ群で構成される瀬戸内海は大抵、何処からみても視界の中に「島」が入る。限りなく水平線だけという太平洋のシンプルで壮大なスケールに圧倒される所以とは、そのあたりにあると私は感じた。高速道を北上中に西の空を茜色に染めている夕陽が気になって、与島SAに立ち寄る。岸壁に立つと、そこには既に同じ目的の人達が何人も陣取っていた。
一番右の画はオマケです。瀬戸中央自動車道(高速道路)の橋上を運転中に撮影。 
※極めて危険ですので決して真似をしないでください

テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

  1. 2009/09/22(火) 18:06:27|
  2. D300

はりまや橋

iori20090917-1.jpg

高知県の観光名所のひとつに、“はりまや橋”があります。この橋の由来につは公式サイトをはじめ、色々なところで謳われていますので控えておきますが実際に来て観て渡って、の感想は・・・個々に人それぞれだと思います。(意味深)

iori20090917-2.jpg

じつは、来る途中で迷子になりかけてgive up。街を行き交う地元の方に、はりまや橋の所在を尋ねると、「あらっ、県外から来られたの?、一緒に行きましょう」と言われて道案内をしてくださいました♪(感激)
とてもご親切な方でした。ありがとうございました!

テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

  1. 2009/09/17(木) 11:13:32|
  2. D300

土佐の日曜市

iori20090913-1.jpg   iori20090913-2.jpg

ここでは、300年以上の歴史を持つ土佐の日曜市が開催されていました。高知のお城下追手筋で全長約1.3kmに渡って約500店が軒を並べています。野菜や果物、金物や打ち刃物の日用品をはじめ、植木など多種多彩な商品が販売されており、地元と観光客を合わせて1日あたり約15000人が訪れるそうです。自分が今、車道上に立っているという感覚は完全に麻痺してしまいます。

テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

  1. 2009/09/13(日) 12:34:08|
  2. D300

“龍馬の見た海”

iori20090909-1.jpg

桂浜の龍頭岬で太平洋の彼方を見据える龍馬像です。
(昭和3年5月27日建立、銅像本体の高さは5.3m,台座を含めた総高は13.5m)
大勢の人々で溢れかえっていましたが、途切れる瞬間まで根気よく待ち続けた一枚。
丁度、同じ頃に台湾の李登輝・元総統もここを訪れていて、厳戒態勢が布かれていました。

iori20090909-2.jpg   iori20090909-3.jpg

石段を降りて行くと、「月の名所」と謳われる桂浜海岸です。日本の渚・百選とありました。下竜頭岬には竜王宮が祀られていて、その御社と鳥居が見えます。写真は定番のアングルでスミマセン。

テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

  1. 2009/09/09(水) 12:22:51|
  2. D300

龍馬の殿堂

澄み切った秋晴れ♪、遥か太平洋を目指してロングドライブに出かけてきました。

iori20090907-0.jpg   iori20090907-1.jpg

最初に向かったのは高知市浦戸、龍馬の生涯を展示した高知県立坂本龍馬記念館。この斬新な外観は大海に乗り出す船のイメージで設計されたとありました。

iori20090907-2.jpg   iori20090907-5.jpg

1991年に竣工、開館。年間平均12~13万人の来館、県外はもとより国外からの観光客も増加しているそうです。(敢えて館内の事は書きません)

iori20090907-3.jpg   iori20090907-4.jpg

記念館の屋上から望む桂浜、龍頭岬の高知灯台(左)と、海沿いの桂浜花海道(右)です。
※水平線の高さが合っていませんが、ご勘弁の程を・・・
(でも、こういうどうでもええ事も気になりだしたら、とことん気になる性格・・・。カァー悔しいっ)




テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

  1. 2009/09/07(月) 17:14:31|
  2. D300
次のページ

プロフィール

伊織

Author:伊織
It may be the last this year to continue blog. I thank all members. Thank you!

カレンダー

08 | 2009/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

過去記事アーカイブ

2012/12 (3)

2012/11 (4)

2012/10 (4)

2012/09 (3)

2012/08 (4)

2012/07 (4)

2012/06 (4)

2012/05 (5)

2012/04 (6)

2012/03 (5)

2012/02 (5)

2012/01 (4)

2011/12 (6)

2011/11 (4)

2011/10 (5)

2011/09 (4)

2011/08 (5)

2011/07 (5)

2011/06 (5)

2011/05 (7)

2011/04 (6)

2011/03 (3)

2011/02 (5)

2011/01 (2)

2010/12 (4)

2010/11 (6)

2010/10 (6)

2010/09 (6)

2010/08 (8)

2010/07 (7)

2010/06 (7)

2010/05 (7)

2010/04 (7)

2010/03 (5)

2010/02 (6)

2010/01 (8)

2009/12 (7)

2009/11 (8)

2009/10 (8)

2009/09 (8)

2009/08 (6)

2009/07 (4)

2009/06 (6)

2009/05 (4)

2009/04 (8)

2009/03 (9)

2009/02 (6)

2009/01 (6)

2008/12 (6)

2008/11 (8)

2008/10 (7)

2008/09 (6)

2008/08 (6)

2008/07 (7)

2008/06 (9)

2008/05 (9)

2008/04 (8)

2008/03 (7)

2008/02 (6)

2008/01 (8)

2007/12 (7)

2007/11 (9)

2007/10 (7)

2007/09 (7)

2007/08 (5)

2007/07 (6)

2007/06 (8)

2007/05 (8)

2007/04 (5)

2007/03 (8)

2007/02 (8)

2007/01 (9)

カテゴリー

ブログ内検索

最近のトラックバック

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。