徒然なるままに♪

日常の出来事を時々UPしています☆ヾ(・_・。)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

昭和の日の平成の日

iori20080429.jpg

紀香のCMに失笑。
「おっさんの、疑り深い目ェが・・・、スッキィー♪」
私的には前バージョンの方が好きだったけれど、電子オルガンを奏でながら子供達の合唱も可愛い。
もしも、自分に言われたなら速攻でこう返すかもしれない・・・
「おまえの、勘の鋭いところが・・・、スッキィー♪」
勘の冴える女性は、適度な緊張感をもたらしてくれるから怖い反面、好きですね。
スポンサーサイト

テーマ:写真にコトバをのせて - ジャンル:写真

  1. 2008/04/29(火) 20:47:33|
  2. D300
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

いらか

iori20080427.jpg

車で移動中に、こいのぼりを発見。そこで何となく思い出すのがあの詩。
『甍(いらか)の波と雲の波♪』
で、(いらか)って何?
調べてみると瓦屋根の「瓦」の事とあった。瓦の形や雲を波に見立て、青空の“水”中を泳ぐ・・・。
ゆとりがあると、つまらない事に関心が湧き、関心を持つと教養も身につきますねぇ。

となると、しまった!、アングルに瓦屋根も、それらしい雲も入って無かった・・・

テーマ:写真にコトバをのせて - ジャンル:写真

  1. 2008/04/27(日) 21:35:31|
  2. D300
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

本日怠業

iori20080424.jpg

今日の会議は、予め作成しておいた資料を事前に提出し、『初めて』サボった。
あ、いや、諸々の事情で止むを得ず欠席した。・・・ことにしとく(汗)
公休日に出席となると、その往復に2時間かけて交通機関の乗り継ぎは移動だけでも堪える。とりあえず仕事の話を忘れてリフレッシュしたい!そんな気分。次回は、ちゃんと出ますから。(-人-)

テーマ:写真にコトバをのせて - ジャンル:写真

  1. 2008/04/24(木) 20:15:33|
  2. D300
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

若葉、染まる季節

iori20080421.jpg

真紅の紅葉に染まっていたあの季節から半年、同じ幹に新たな息吹が芽生える。鈍い光を浴びた若葉は黄緑色に透けていた。この画をブログに使うとしたら何て書こうかと思案していたのだけれど結局、シンプルに「若葉、染まる季節」、そのまんまです。

テーマ:写真にコトバをのせて - ジャンル:写真

  1. 2008/04/21(月) 20:57:27|
  2. D300
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ecology

iori20080416.jpg

「今日はどうされますか?」
の問い掛けに、Longになって鬱陶しく感じていたものだから今回の注文は、「バッサリいっちゃって」と一言。
冗談半分と受けとめたのか、先端を揃えようとしかしない美容師に、もっと深くハサミを入れるよう再三促す。
短くなった髪の手入れは、シャンプーもドライヤーも大幅な時間短縮で環境にも優しくエコロジーか。

テーマ:写真にコトバをのせて - ジャンル:写真

  1. 2008/04/16(水) 22:25:17|
  2. D300
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

桃花

iori20080409.jpg

満開のソメイヨシノが先日、無情な雨にうたれたが花弁のダメージはそれ程でもないと知る。その気になればチャンスはあった。が、たまのフリーにこの曇り空。どうしても晴天で撮りたいと思っていたので今年のサクラは潔く諦めて、今日は重苦しい雲に覆われた空の下、桃畑を目指して車を走らせた。交配作業で多忙な農家の方々に軽く会釈をした後、その濃厚なピンクの花が一面に冴え渡る風景に暫らく見惚れていた。 [桃花]の続きを読む

テーマ:写真にコトバをのせて - ジャンル:写真

  1. 2008/04/09(水) 15:18:53|
  2. D300
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

TAG☆続編

iori20080406.jpg

オーバーホールを依頼していた腕時計が7週間ぶりに高額な請求書と共に(笑)還ってきた。今日々そこら中、時刻を知らせるアイテムに囲まれた日常なもの故、諸事に於いて生活へ支障を来すレベルでは全くないにせよ、常に何かしら忘れ物をしているみたいな違和感を伴う。今にして思えばそれは当時の月給を遙かに凌ぐ、自らへ宛てた超高価で最高な贈り物だった。朽ちるまで大切にしたい!

テーマ:写真にコトバをのせて - ジャンル:写真

  1. 2008/04/06(日) 02:00:15|
  2. D300
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
次のページ

プロフィール

伊織

Author:伊織
It may be the last this year to continue blog. I thank all members. Thank you!

カレンダー

03 | 2008/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

過去記事アーカイブ

2012/12 (3)

2012/11 (4)

2012/10 (4)

2012/09 (3)

2012/08 (4)

2012/07 (4)

2012/06 (4)

2012/05 (5)

2012/04 (6)

2012/03 (5)

2012/02 (5)

2012/01 (4)

2011/12 (6)

2011/11 (4)

2011/10 (5)

2011/09 (4)

2011/08 (5)

2011/07 (5)

2011/06 (5)

2011/05 (7)

2011/04 (6)

2011/03 (3)

2011/02 (5)

2011/01 (2)

2010/12 (4)

2010/11 (6)

2010/10 (6)

2010/09 (6)

2010/08 (8)

2010/07 (7)

2010/06 (7)

2010/05 (7)

2010/04 (7)

2010/03 (5)

2010/02 (6)

2010/01 (8)

2009/12 (7)

2009/11 (8)

2009/10 (8)

2009/09 (8)

2009/08 (6)

2009/07 (4)

2009/06 (6)

2009/05 (4)

2009/04 (8)

2009/03 (9)

2009/02 (6)

2009/01 (6)

2008/12 (6)

2008/11 (8)

2008/10 (7)

2008/09 (6)

2008/08 (6)

2008/07 (7)

2008/06 (9)

2008/05 (9)

2008/04 (8)

2008/03 (7)

2008/02 (6)

2008/01 (8)

2007/12 (7)

2007/11 (9)

2007/10 (7)

2007/09 (7)

2007/08 (5)

2007/07 (6)

2007/06 (8)

2007/05 (8)

2007/04 (5)

2007/03 (8)

2007/02 (8)

2007/01 (9)

カテゴリー

ブログ内検索

最近のトラックバック

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。